ムジカとむかし

<<ムジカとむかし>> エキゾチックな場所、ジャズ、プログレ、廃墟・・・

[当サイトについて] 個人の趣味:エキゾチック&エソテリックがモチーフ

calendar

reload

[当サイトについて] 個人の趣味:エキゾチック&エソテリックがモチーフ

北海道石狩地方の無縁浜。廃漁村。理由はよくわからないけどブログ主はこういう見捨てられた場所に惹かれる。

スポンサーリンク

アニの廃墟が生んだスピンオフサイト

当サイトが生まれたきっかけは英語を扱うメインブログ「Logos and Mythos」のための調べ物です。古代の宗教について調べているうち、古代オリエントの、とくにペルシャ周辺の歴史にすっかり “はまって” しまいました。

ある日、ミトラ教の伝播について調べているときです。ふとイランのお隣アルメニアに目が向き、たまたまアニ(Ani)という廃墟都市の写真が目に留まりました。その茫漠とした乾いた空気感に、鮮烈な印象を受けたのです。ブログ主は、炭鉱の廃墟やうらびれた漁村に写真をとりに行くのが好きなのですが、アニの風景は日本の廃墟とはまったくたたずまいが違います。「ここ、ぜったい行ってみたい!」と思ったんですね。

「ani ruins」の画像検索結果

「ani ruins」の画像検索結果

エキゾチック&エソテリック

でも、当分旅には出れそうにない。そこでペルシャ文化圏をフィーチャーしたスピンオフ・サイトを作ろうと思い立ちました。全体を貫くモチーフはエキゾチック&エソテリック、これは簡単に決まりました。

  • エキゾチックは無知と好奇心から来る、探求心や冒険心を刺激する感情を形容することばです。
  • エソテリックは一部の者しか知らない何か、たとえば秘儀宗教の儀式の意味、秘密結社の設立趣意、一子相伝の奥義など、特定少数のみが知り、外部には謎めいたものを形容することばです。

ペルシャ=イランにふさわしいイメージだと思いました。

「ここには絶対何かあるけど、(たぶん意図的に)隠されている」

・・・そんな感じがずっとしていたからです。その感覚はいまも持続しています。

とはいえ、どこまで解明できるかわかりません。まあ、不定期更新で肩ひじ張らずやっていこうと思います。



この記事をシェアする

ブログ主: トコシエ ♎

♎ ふだんはトレーダーです。ここはエキゾティック&エソテリックがテーマ。ジャズ、プログレ、イラン、コーカサス、廃墟、なぜか雑感。札幌棲息中。